一般的な自転車のタイヤの寿命は3000km程度といわれています。往復10kmの通勤・通学でもおよそ1年で到達する距離です。また保管場所など諸条件によって異なりますがタイヤの溝が無くなっていたり、ひびが入ったりすると耐パンク性能やグリップ力が低下して大変危険です。
あなたのバイクがまだタイヤ交換していないのなら、ここでご紹介する製品を試してみてはいかがでしょうか。ロードバイクのタイヤにはクリンチャータイヤ、チューブラータイヤ、チューブレスタイヤと大きく三つありますが、ロードバイクの主流になっておりほぼ全てのメーカー製完成車に標準装着されているクリンチャータイヤのアップグレードとしてより高性能なタイヤをご提案致します。

通勤・通学や日々のトレーニングなどの普段使いに最適な、耐パンク性能、耐久性が比較的高いわりに安価なモデル。各社完成車に標準搭載されていることから一度は使った事があるかもしれませんね。1年ほど乗ってみてタイヤ性能に不満を感じなければ同じモデルでも新しいタイヤに履きかえることでバイクを買ったばかりの頃のフィーリングがよみがえるかも(?)しれません。 また、このグレードはおおむねリーズナブルなので他社製品で自分にあったタイヤを探してみるのも気軽にできるモデル群でもあります。







ZAFFIRO ULTRA SPORT2 DYNAMIC SPORTS LUGANO

低い転がり抵抗により、毎日のトレーニングが楽しみに変わります。ナイロンケーシングを採用し、トレッドの持ちもよく、長く効率的に使えるタイヤです。 練習・通勤用タイヤで定評があったウルトラスポーツがモデルチェンジし、センタースリックのトレッドとシリカコンパウンドを採用したクリンチャータイヤとして新たに登場しました。 丈夫でお手ごろなリジッドビードのスリックタイヤ。 上級モデルと同様のカラーリングも魅力。 耐摩耗性が高くコストパフォーマンスに優れた「ルガノ」が新トレッドパターンでリニューアル! トレーニング・エントリーユーザーにも最適なモデル。 耐パンクベルトに「Kガード」を採用。





700×23C : 275g
700×25C : 300g
700×28C : 350g
700×23C : 240g
700×25C : 260g
700×23C : 290g
700×25C : 305g
700×28C : 345g
700×23C : 325g
700×25C : 350g
700×28C : 380g




Bianchi IMPULSO
INTENSO、VIA NIRONEなど
BMC SLR02、SLR03など LAPIERRE AUDACIOなど FOCUS CAYOなど

スポーツ志向の方である程度走りこんで加速でもたつく、巡航時に重い、コーナーで攻められない等の標準タイヤに性能不足を感じるようになったあなたには、スピード・グリップ・耐久性を各々強化した各社の個性的な製品が出揃うメインストリーム帯からオールラウンドなモデルをご提案。BASIC GRADEとは違いレースでの使用にも耐えうる高性能、また圧倒的に軽量化されているためトレーニングにおいても今までとは違う走りが味わえること間違いなし!







RUBINO PRO GRAND PRIX PRO4 SC V2 DURANO

重要な性能全てを高い次元でバランスさせた、オールラウンドカテゴリーで最もポピュラー且つベストなタイヤです。 高強度のトレーニングに適していると同時に、レースイベントにも最適なモデルです。
※その他のRUBINO PROシリーズはこちら
ブラックチリコンパウンド採用によりスピード・グリップ性能・走行距離を底上げしたオールラウンドモデル。
※その他のGRAND PRIXシリーズはこちら
新開発コンパウンドを採用。センターには剛性の高いコンパウンド、ショルダーにはグリップ力の高いコンパウンドを配置し、グリップ力、回転効率、優れたパンク耐性を得ることができるパフォーマンスタイヤ。
※その他のPRO4シリーズはこちら
耐久性とグリップの良さが好評のデュラノ。 旧モデルに比べ10グラム軽量化(700x23C)! 充実したカラーバリエーションとも魅力です。
※その他のDURANOシリーズはこちら





700×23C : 225g
700×25C : 235g
700×28C : 245g
700×23C : 225g
700×25C : 245g
700×23C : 200g
700×25C : 215g
700×23C : 225g
700×25C : 245g

700×28C : 290g





スピード特化型
RUBINO PRO SPEED
グリップ特化型
RUBINO PRO CONTROL
耐久性特化型
RUBINO PRO ENDURANCE
スピード・グリップ強化型
GRAND PRIX SUPERSONIC
耐久性特化型
GRAND PROX 4-SEASON
耐久性特化型
PRO4エンデュランス V2
耐パンク性強化型
DUDANO DD
耐パンク性超強化型
DURANO PLUS

各社技術の粋を集めたプロのニーズにも応える超高性能!中級グレードと違い全ての要素が超々高性能のためバリエーションは少なくほぼ一択。いつかは履いてみたい、極限のライディングを実現する決戦仕様のハイエンドモデル。







CORSA GRAND PRIX
ATTACK × FORCE
POWERコンペティション PRO ONE

4種類のコンパウンドを使用しスピード、グリップ力、耐久性、耐パンク性能を限界まで引き出し、世界に認められたベストパフォーマンスタイヤ。 フロントタイヤ、リアタイヤにそれぞれ異なるサイズ、コンパウンド硬度、トレッド断面形状を採用した究極のレーシングタイヤ。フロントタイヤには正面から受ける空気抵抗を最小限に抑えつつ、意のままにバイクをコントロールすることのできるトレッド形状を持つ22Cという細身のサイズを採用。 より負荷のかかるリアタイヤには、路面からの衝撃を効果的に吸収する24Cサイズを採用しています。 最速を目指して作られたクリンチャーロードレーシングタイヤ 転がり抵抗は25%削減 Moto GPでの技術を元に新たなRace Compoundを採用したことにより10Watt若しくは40秒の効率向上
※その他のPOWERシリーズはこちら
新開発マイクロスキン(特許出願中)とチューブレスイージー(TL Easy)で驚きの軽さと転がり抵抗の低減を実現。 チューブレスイージー(シーラント使用)で装着することにより耐圧性・耐パンク性がさらに向上、 加えて「ワンスタートリプルコンパウンド」の採用により、シリーズ中最も転がり抵抗を低く抑えることが可能。 ※チューブを装着しての使用も可能です。





700×23C : 235g
700×25C : 240g
700×28C : 265g
フロント・リア セット
フロント : 700×22C : 190g
リア : 700×24C : 210g
700×23C : 195g
700×25C : 215g
700×23C : 235g
700×25C : 255g
700×28C : 270g





 

 

グリップ特化型
POWERオールシーズン
耐久性特化型
POWERエンデュランス
 
いかがだったでしょうか。当ショップだけでも300種近くのロード用クリンチャータイヤがあるうちのほんの一部をご紹介しましたが、皆さんのタイヤ選びの参考になれば幸いです。
この他にもたくさんの高性能タイヤやお買い得タイヤを取り揃えておりますのコチラもご覧ください。

TOPページ
店舗紹介
スタッフ募集
お買い物方法
FAX注文用紙
ポイントの確認
お問い合わせ
このページのTOPへ
Copyright(C)Uemura Cycle Parts.All Rights Reserved.