トレーナーとは?
トレーナーは自転車を台に固定して走ったり、回転するローラーの上で走ってトレーニングすることができる装置です。悪天候時や冬季の室内での練習に使う「雨でも雪でも真冬でも(外には出たくないけど...)とにかく自転車に乗りたい\(-o-)/」そんな自転車大好きなあなたのためのアイテムなのです。

トレーナーってたくさんあるけどどれを買えばいいの?
トレーナーは大きく分けて「固定ローラー」と「3本ローラー」があります。各々目的が違い、長所・短所がありますので簡単に解説しつつウエムラサイクルパーツおすすめの商品をご紹介します。
「固定ローラー」は脚力や心肺機能の向上を主な目的としています。自転車が完全に固定されているため実走感には欠けますが、トレーナー初心者にも使いやすく、3本ローラーより静粛性に優れています。 3本ローラー」は正しいライディングフォームの習得とバランス感覚を養うことを目的とします。実走に近い感覚でトレーニングできるのが特徴ですがバランスを取るのが難しかったりと慣れが必要で、中級以上の方むけといえます。一般的に固定ローラーに比べるとやや動作音が大きい。
Tacx ブルーマチック
10段階の負荷設定やインジケーター付きのリモートコントローラーが標準装備。
CycleOps テンポH
フィットネスやレースのウォーミングアップに最適な固定式サイクルトレーナー。
MINOURA モッズ・ローラー
携帯性に優れた折りたたみ式アルミモデル
ELITE アリオン
両端がせり上がったつづみ型ローラーでタイヤが脱輪しにくい。
JETBLACK S1
高い静穏性と実走に限りなく近い走行感覚を実現するマグネット式負荷ユニット搭載の最新トレーナー。
 
Tacx アンタレス
ハンドルがぶれても前輪が横に流れにくい「つづみ型ローラー」とバイクのサイズに合わせて微調整ができる「無段階伸縮式フレーム」
MINOURA R800
超精密マシニング加工された鋼鉄製カバーが装着された一回り大きく重いローラーにより、他の小径ローラーモデルより高速回転練習がスムーズに行なえます

PCやスマートホンと連動して数値をモニターしたりTVゲームのような感覚でコースを疑似体験できるなど付帯機能満載で初心~初級の方も飽きずに続けられる固定ローラー。可変負荷機能・耐久性・静粛性も向上しており中級以上の方でもご満足いただける高性能モデル群。 固定ローラーと3本ローラーの長所をあわせもつ「ハイブリッドローラー」や、リアホイールを外して自転車を取り付けて使用する「ダイレクトドライブ」など従来型異なるアプローチで静音性・実走感を向上、戦闘力アップを目指す新機軸。
MINOURA LR961 Live Ride
可動するスイング式の固定アーム搭載の新型フレーム採用。タイヤへの負担軽減と実走感の向上、さらなる静粛性、低振動性を実現。
Tacx サトリスマート
10段階の調整が可能なマグネット式の負荷ユニットで、スピード、ケイデンス、パワーを計測し、スマートフォンやタブレットで表示しながらトレーニングが出来ます。
MINOURA FG540
固定ローラーの安定性と三本ローラーの乗り心地、双方の良い所だけを合体させたハイブリッドローラー。
ELITE REAL E-Motion
パソコン連動でペダリングにあわせて画面に映し出されるコース映像が流れ、コースの傾斜に応じて負荷が自動的に変化します。
ELITE QUBO PowerSmartB+
有線式8段階負荷のマグネット抵抗ユニット。安定性のあるフレームに自転車の装着が容易なファストフィキシングシステム。
 
Tacx ネオスマート
高い静音性と実走感を実現するダイレクトドライブ方式採用。専用アプリで、ツール・ド・フランスなどレースで使用されたコースなどを疑似体験出来ます。
ELITE TurboMuinSmart B+
リアホィールを取り外して自転車を装着するダイレクトトランスミッション方式のホームトレーナー。

動作音を抑える効果があるマットなど、あると便利なトレーナー専用のアクセサリー。
トレーニングマット
トレーナー用タイヤ
前輪用ブロック
スウェットネット
センサー・その他小物

全てのトレーナー関連製品はコチラ

TOPページ
店舗紹介
スタッフ募集
お買い物方法
FAX注文用紙
ポイントの確認
お問い合わせ
このページのTOPへ
Copyright(C)Uemura Cycle Parts.All Rights Reserved.